現場レポート

ゴミの出し方に迷ったら 「ゴミ分別アプリ」 が便利!

2018.5.25 田口 きみこ

Contents

フタを開けたら粗大ゴミ

管理物件の巡回でシエスタヴィラ上鷺宮の杜へ行ってきました。

ゴミボックスの中を確認するためフタを開けると、中に大きなキャリーバックが入っているではありませんか。
そしてゴミボックスの横には鉄アレイが2つ転がっていました。

シエスタヴィラ上鷺宮の杜がある中野区では、キャリーバックと鉄アレイは粗大ゴミに分類されます。

ヒジョーに迷惑な粗大ゴミは、ヒジョーに簡単に回収される

キャリーバックはゴミボックスの3分の1を占めており、他のゴミが入らずヒジョーに迷惑です。

回収してもらうには

粗大ゴミ受付センターに連絡

指定の粗大ゴミシールを購入

シールをはる

たったこれだけ、ヒジョーに簡単です!

中野区「ゴミ分別アプリ」のススメ

さて、キャリーバックと鉄アレイが粗大ゴミだとなぜわかったかというと、中野区の「ゴミ分別アプリ」で確認したからです。

「中野区ごみ分別アプリ」をご利用ください(中野区ホームページ)

「ゴミ分別アプリ」ではごみ分別辞典で簡単に検索できる他、ごみカレンダーやごみの日の通知サービスを利用することができます。
こういったアプリは中野区だけでなく、他の地域にもあり無料でダウンロードできます。

不法投棄はすぐ対処!入居者の皆様が快適に暮らすためにできること

今回のような不法投棄は放置すると新たなゴミを増やすことになるので、見つけたらすぐに処分するように心がけています。

入居中の皆様にはLINEや貼り紙などで、今回の不法投棄についてと粗大ごみの出し方について連絡しました。
通りすがりの人が置いた可能性もあるので送る文章にはとても気を使っています。

生まれも育ちも違う人達が暮らしている共同住宅です。
みんなが快適に暮らすためにできることをこれからも考えていきたいと思います。

この記事を書いた人
田口 きみこ
「思い立ったらすぐ行動」 賃貸の仲介会社で働いていた私はひとつの物件シエスタシリーズに一目惚れ その会社へ乗り込んで社長へ直談判!そして今勤めています! たくさんの物件や現場を見て、日々成長中!

関連記事