現場レポート

建築中のアパートに台風直撃! 養生シートで対策 & 台風の中現場へ急行した結果…

2019.10.16 北田 かつゆき

Contents

建築中のアパート、現場監督と一緒に台風対策

西武新宿線・上石神井駅から徒歩7分。
「シエスタデュオ上石神井アルボルハウス」全17室の新築工事が始まり、工程も順調に進んでいました。

お盆の時期を過ぎ、気になるのがやはり天気です。
予報によると大型の台風が接近!!

しかしもちろん台風対策は万全!
シエスタシリーズを毎回担当している現場監督の福田さんと相談。
養生シートをぐるぐる巻きにして、物件およびご近所様への配慮も忘れず、絶対被害の出ないよう行いました。

近隣から「足場が倒れそう」とご連絡…現場に急行!

予報通り台風直撃!
万全にしておいたシエスタデュオ上石神井アルボルハウスですが、現場に面する近隣の方よりお電話が入りました。

『建築中の建物に被せてあるシートが、パタパタ風で足場ごと倒れそうだよ!』

『シートはかなり頑丈にしておりますので大丈夫かと思われます。
しかし念のため今すぐ現地に行って確認してご連絡させていただきます』

養生シートぐるぐる巻きで足場は問題なし

さっそく現場監督の福田さんとシエスタデュオ上石神井アルボルハウスに向かいました。
突風と雨で車の窓ガラスの先がまったく見えない中、やっとたどり着きました。

確認したところ、養生シートは頑丈にまかれ足場も問題ありませんでした。
さすが弊社の現場監督!

風で養生シートが擦れる音がしており、近隣の方は音に驚いたようでした。
その説明を丁寧にさせていただきました。

お電話いただいた近所の方からは

『台風の中わざわざ急いで来てもらい、逆に申し訳なかった』

と言っていただけました。

社内連携で台風対策。オーナー様にご安心いただけるようしっかり管理

台風の予報があると、社員が各物件を見回って台風対策を行います。

今回、建築中のシエスタデュオ上石神井アルボルハウスは養生シートで台風対策を行い、台風当日には近隣からの連絡で現場監督の福田さんと一緒に現場へ急行しました。
このように台風で被害が出ないよう、社内一体となって連携を取りながら管理しています。

オーナー様の物件をしっかりと管理し、ご安心していただけるようこれからも努力してまいります。

関連記事

大型台風直撃でも被害を出さない!台風19号前日の管理物件巡回まとめ

この記事を書いた人
北田 かつゆき
『念ずれば花開く』 どんな些細なことでも努力すれば自から道は開ける。 その出会いの瞬間を心にとどめ、どなたでもお気軽に話していただける性格だと自負しております。 そうしているうちに、業界あっという間に30年が経ってしまいました。 特に売買については信託銀行系列の経験に基づく 見落としのないサービスを提供します!

関連記事