現場レポート

スーツで2時間、 苔(こけ)掃除! シエスタヴィラ橋本ヴェルデ 巡回清掃part1

2019.12.14 二宮 裕之

Contents

物件巡回中に目に留まった苔汚れ

師走になり、寒さも本格的になってきた今日この頃。
今日はシエスタヴィラ橋本ヴェルデの物干金物設置工事の立会いに行って参りました。

待ち時間中に巡回していると、オートロック門扉を入って左側の壁部分と共用階段の苔(こけ)が目に入り、余りにも気になってしまいました。

壁部分については指で擦ったら苔が取り除けたので、さっそく物件の近くにあるメガドンキホーテでタワシを購入。

寒空の中、スーツで2時間ひたすら掃除

直ぐ落ちるぐらいの汚れだったので、最初は一部だけ清掃するつもりで掃除に着手しました。
しかし清掃箇所が綺麗になり過ぎて苔部分の汚れが引き立ってしまったので、最終的には一面全部を清掃。

水で濡らすと汚れをすり込んで、かえって真っ黒になりそうだったので、水に濡らさずタワシでひたすら擦りました。

寒空の中、爪先は真っ黒になり、スーツはボロボロに汚れてしまいましたが手を止めることはせず、気が付いたら二時間程度清掃していました。
その成果は、Before&Afterの写真を見て頂ければ一目瞭然ですよ。

Before

After

定期清掃はしていても…

シエスタシリーズの物件は定期清掃業者が、共用階段のモップ掛けや手摺の拭き掃除など定期的に清掃に入っています。
しかし壁については清掃業務内容に入っていないので、作業が出来ないと後で聞きました。

シエスタヴィラ橋本ヴェルデは2018年2月に完成した物件なので、日常的に清掃していない場所となるとだいぶ汚れが蓄積しますね。

苔を除去して明るくイメージチェンジ

今回は、物件の入口を入って直ぐ目に付く箇所だったので、時間を掛けて清掃した甲斐がありました。
苔を除去したことにより、かなり明るくイメージチェンジしたので、恐らく入居者様も気付いてくれたのではないかな?と思います。

大変ではありましたが自分たちで気づいて掃除できたので、特別な清掃費もかからず対応できました。
普段から管理物件の巡回を行っているので、今後も細かいところまでしっかり確認して見逃しません。

今回掃除した壁だけではなく、共用階段にも同じような苔がついていました。
そちらの掃除は「シエスタヴィラ橋本ヴェルデ巡回清掃part2」としてご報告いたします。

この記事を書いた人
二宮 裕之
『習慣は第二の天性なり』 繰り返しの行動は、自分の実となり「第二の天性」となり得るので、日頃から繰り返しの行動を持続できるように心がけています。 主にシエスタシリーズ全物件の定期巡回など、現場に関する業務を担当しています。

関連記事