現場レポート

募集図面作成! 現場で見つけた図面との 「大きな違い」 ~バルコニー?屋根?~

2020.6.10 坂口 真理

Contents

シエスタヴィラ代田橋S棟 入居募集開始!

こんにちは プロモーション事業部 坂口です。
冷たいビールがおいしい季節になってきましたね。

6月に入り、シエスタヴィラ代田橋S棟の外構がほとんど完成し、入居募集を開始いたしました。
ご案内に同行し、どんな見た目になっているのか見てきました!

図面と現場で見つかる大きな違い

当社では、チラシデザイナーというソフトで従来作成していた募集図面を、さらに良いものにするため
徐々に「Adobe Illustrator」というプロも使用する編集ソフトで作成した図面に切り替える…という作業を行っています。

まだできていない建物に対して募集図面を仮作成し、実際に現場へ行ったのですが大きな違いを発見しました。

図面を見て3階の“バルコニー”だと思っていたものが、実際“屋根”だったのです

3階の図面になぜ屋根の一部分が描かれているのか、頭の中に???
入居希望者様が手にする資料なので大きな違いです。

募集図面作成一つでも実物を見ることが鉄則!と実感しました!

現在のシエスタヴィラ代田橋S棟

6月1週目現在の現場を写真でご紹介いたします!
新築特有の木のいい香りがしました。

今回は、2020年7月完成予定の代田橋S棟の現場をご紹介いたしました。

実際に現場へ行ってみないとすべての情報は分からない!
募集図面を作成して学びました。

入居申し込みに関わる情報の一つである募集図面、申込を確実にいただき、入居者様となっていただけるよう常にお客様目線で研究していきます!

この記事を書いた人
坂口 真理
プロモーション事業部に所属しています。 “You Only Live Once;YOLO”;人生は一度きりだから  なにが楽しいかを考え最善な道を進みます 常に受け手目線で、情報発信をします!

関連記事