現場レポート

シエスタデュオ西武柳沢エルプエブロ 現場レポートー外構 植栽ー

2022.7.10 坂口 真理

こんにちは、プロモーション事業部 坂口です。

1LDK、二人暮らし向けのシエスタデュオシリーズの新築工事はオートロック設置、駐輪ラック、植栽の造成が行われています。

今日は、シエスタデュオ西武柳沢エルプエブロ外構、植栽の様子をレポートします。

Contents

外構工事とは?

建物と内装を除いたそのほかの部分のことを総称して「外構」と言います。

外構は、オートロック設備の取り付け、土間部分、駐輪場、ごみ置き場、植栽、郵便受け、門扉などがあたります。

外構工事のようす

では、早速外構工事の様子をお届けします。本記事では、植栽とそれ以外の部分で章を分けています。

ゴミ置き場

まず、駐輪場となる場所に仮置きをされていたブロックが手で積まれます。

コンクリートを打ってきれいにならします

駐輪場

ゴミ置き場の隣に駐輪場を配置しました。

植栽を植えるスペースをあけて土間コンクリートをうっています。

土間コンクリートが乾いたら駐輪設備を置いて完成

階段にタキロンシート

外階段は設置し、さび止めの赤色からつやのある黒へ塗装をした後はこのような見た目です。

防音、劣化防止のためにタキロンシートをしきます。

▼関連記事:タキロンシートの効果についてこちら

宅配ボックス

ごみボックス置き場の完成写真でも写りこんでいますが、今回もポスト、宅配ボックスは防雨設計のフロリアです。

1Fアプローチ

1F土間タイルは「Makeland ミラネーゼ プルニート M3838」を使ってみました。

ドイツ風デザイン「Elpueblo(エルプエブロ)」にぴったりはまる石畳で舗装されたヨーロッパ風の道を思わせるタイルです。

オートロック

シエスタシリーズは全ての物件がオートロック付きです。

以前は文字なしのボタンだけでしたが、今回は「押す」の表記が新しくつきました。

これで入居者様も仲介さんも迷わずに開けられます。


▼関連記事:取り付けているオートロックはこちら

植栽

物件の内見時、募集写真の印象をよくする植栽、本物件も入れました。

シエスタデュオ一橋学園コンテムセオと比べるとさりげなく飾る形ですがエントランスに少し緑があるだけで景観に調和しますね。

▼植栽にこだわる理由はこちらで記事にしています

将来のお供に「シエスタシリーズ」はいかが?

植栽をもちましてすべての建築が完了しました。

待ちに待った竣工です!

これから最初の入居者1号様たちをそれぞれ決めていく募集活動に入ります。 シエスタシエロ久米川と同時進行の募集活動となるためリーシング部は忙しくなります。

私たち、日生リビングシエスタは入居者皆様の新生活を賃貸住宅を通し応援しながらオーナー様の物件を守っていきます。

当社のつくる1棟収益物件シエスタシリーズは、オートロックや敷地内ゴミ置き場など入居者様が物件探しの際に欲しいと思う設備をこれまでの募集活動から選定し標準設備としてつけています。

満室経営のために私たち日生リビングシエスタが建て、管理する「シエスタシリーズ」、人生のお供にいかがでしょうか?

この記事を書いた人
坂口 真理
プロモーション事業部に所属しています。 “You Only Live Once;YOLO”;人生は一度きりだから  なにが楽しいかを考え最善な道を進みます 常に受け手目線で、情報発信をします!

関連記事