現場レポート

本当にありがたい! ご近所様各位! 突風で飛んだ 「回収ボックス」 の行方は

2019.7.4 北田 かつゆき

Contents

突風で飛んだゴミ回収ボックス

シエスタヴィラ清瀬ゴミ回収ボックスが風で飛んでいるとの一報をうけ、直ちに現場に直行!
無事に元に戻し、もっと飛ばないように対策をしました。

ここ最近、気候の変化が激しいと感じます。
ゲリラ豪雨や突風、地震、雷などなど

対策をしても、その予想を見事に裏切るほどのことが起きます・・・

アドバイス&見守ってくださるご近所の方々

今回のシエスタヴィラ清瀬では心強いご近所さんが何人かおります!

物件の完成から非常に暖かく見守って頂き

ゴミが道路に落ちていたから拾っておいた、
台風が来てゴミボックス横の網が動いたので元に戻しておいた、
電球が切れそうで取り換えた方が良いんじゃないか

など、色々とアドバイスをして頂き、非常に感謝しております。

大切にしたいご近所さん付き合い

管理巡回をした際には、ご挨拶に伺ったり
とても気さくなご婦人で、このような方たちがご近所だと心強く有難く実感しております!

昔より居住している方たちが多く、いまはご近所さん付き合いなどはなくなり、薄れていくのを感じてどこか残念ですが
これも時代の変化で仕方のないことだとは理解。

ただ、いざとなったときに繋がりがある本当に助かるときがあります。

目に見えない部分が良い運用にとって大切なこと

管理物件のご近所さんとは出来る限り良好な関係を保つことも、目に見えないところではありますが
資産活用をして良い運営をするうえではとても大切なことかもしれません。

この記事を書いた人
北田 かつゆき
『念ずれば花開く』 どんな些細なことでも努力すれば自から道は開ける。 その出会いの瞬間を心にとどめ、どなたでもお気軽に話していただける性格だと自負しております。 そうしているうちに、業界あっという間に30年が経ってしまいました。 特に売買については信託銀行系列の経験に基づく 見落としのないサービスを提供します!

関連記事